新verもろもろ

WCCFのプレイ日記、37回目となります。
Fallout:NewVegasにかまけてブログの更新がご無沙汰しておりますが、去る2日から稼働開始した新ver09-10について触れておきます。

まず全体の感想ですが、ロケテスト時点から言われていたようにCPU戦の難易度が大きく跳ね上がっています。
低級カップ戦でも手に負えないくらい大暴れされることが度々あり、エンタープライズカップの決勝がCPUvsCPU戦とか、微妙な空気が流れますね。

同じくロケテストから言われていたスタミナの減りが大きくなった点は、各クラブの選手選考に大きな影響を与えざるを得ません。
試合は交代枠を上手く使う他は無いにしても、スタミナの少ない選手がいるとハードな練習が出来ない為、チームパラメータの育成で出遅れる事になります。
ベテラン選手は総じてスタミナが少ない事が多く、スーパーサブでの切り札投入もし辛い印象です。

わたくしは折角の新verということでスターターを購入して始めたのですが、中盤からのパス回しは連携が繋がらないとどうにもならない感があります。
チームスタイルにもよるのでしょうが、各選手のドリブルを選択する比率が大きく上がり、ボール奪取・前線へのフィード・ラストパスとパス2本でシュートまで持っていくことも珍しくありません。
為に序盤ではパスの受け手となるSMFやWGにトラップの上手い選手を配置することが重要かなと思われます。

前verではほぼ正解パターンの読めていたコミュニケーションは、グラウンドでの個人能力育成がなんだかよく分からない事に。
FW選手にオフェンス練習を指示しても嫌がられるなど傾向がまるで掴めません。

25試合程度をこなしたスタータープレイ、引いたレアはガンバのガチャピンさんでした。

しかしスタータープレイだと好きな選手を確実に入れられる訳では無いのですぐ飽きてしまい、前verから温めていたオランダさん大集合クラブを旗揚げすることに。
今verから新要素として複数選手によるチームスタイルが追加された為、全選手が同国籍クラブでのプレイにはもってこいです。
旗揚げ当初の所属選手は以下の通りです。

FW 5
パトリック・クライフェルト 02-03LE
ルート・ファン・ニステルローイ 05-06SP
デニス・ベルカンプ 05-06LE
ディルク・カイト 09-10SP
アリエン・ロッベン 07-08SP

MF 4
クラレンス・セードルフ 02-03IS
ヴェスレイ・スネイデル 06-07SP
フィリップ・コク 05-06LE
エドガー・ダヴィッツ 01-02BE

DF 6
ヤープ・スタム 02-03SP
ミカエル・ライツィハー 05-06RE
ヨン・ヘイティンガ 07-08RE
ヴィルフレッド・ボウマ 04-05RE
ヤン・クロンカンプ 07-08RE
ジオバンニ・ファン・ブロンクホルスト 05-06SP

GK 1
エドウィン・ファン・デル・サール 08-09SP

キャプテン:コク
PKキッカー:ニステルローイ
CKキッカー:スネイデル
FKキッカー:未定

後衛に目立った選手がいない為、前線と中盤にキラを集めてU5Rとしました。

フォーメーションは当初4-2-3-1と4-3-3の併用を考えていましたが、タワー型の4-4-2や4-1-4-1など様々なフォメを試した結果、現状は中盤ダイヤモンド型の4-4-2に落ち着いています。

チームスタイルは旗揚げ当初オランダ国籍限定のトータルフットボールの発動条件が分からなかった為、ペナルティエリア支配やワイドポスト、ディフェンスダイナモ辺りを入れ替わり立ち替わりで試しつつ、チームパラメータ育成はオフェンスの世界有数を視野に入れて他のパラは万遍なく警戒レベルまで持っていくことを目標としました。
その後トータルフットボールの発動条件が奪取の世界有数であることが判明したので、プレスの特訓を行いなんとか発動に成功しています。

今のところ新verは約60クレをプレイ、キラ2枚目は小野伸二でした。

広告

コメント / トラックバック2件 to “新verもろもろ”

  1. ヲッサン Says:

    オランダと言えばあのカルテットが忘れられません。ヲッサンの サッカー知識は浅いですが、カズがセリエA挑戦したあたりから
    海外のサッカーにも興味を持つようになり、その時にファンバステンや クーマンといった優秀な選手を知りました。あと、サッカーゲームの影響
    (特にフォーメーションサッカー)もあったと思います。 それと、ロッベンがもし今年のW杯・日本戦に出てたらどうなってたか…。
    日本はツイてたなぁ。

  2. walker3rd Says:

    終わってみればの話ですが、あのE組で2位通過は戦前の予想を大きく覆す素晴らしい出来事でした
    ただ、ロッベン抜きのオランダを本田・遠藤・松井いずれか抜きの日本と重ね合わせて想像するとうすら寒い気がしますね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。