ルーズドッグ・グッドラック

今夏ばっかりは猛暑という言葉を聞き飽きた感がありますが、皆様如何お過ごしでしょうか。
暑中見舞いっぽく始めてみましたが、内容は例によってWCCFのプレイ日記、今回で7回目になります。

30戦を終えた頃に1部昇格を決めた我がクラブですが、50戦を目前に早くも降格の危機です。
負け試合からも得る物があるはずと食い下がってはおりますが、前半だけでロナウジーニョに3得点とかやられると、流石に気持ちが萎えますね。
その分、豪華な選手が多数所属するクラブ相手には引き分けでもそこそこ充実感があります。
通信対戦や店内対戦ではドイツW杯セレソン、日本人選手大量投入、マンU選抜、インテル選抜あたりのコンセプトチームとの試合を経験しましたが、緊張感はCPU相手と全く別物ですからね。

我がクラブの現状を一言で表すと、CPUには勝てるが対人戦には勝てないチーム、ということになります。
ディビジョン1公式戦の戦績は3敗2分の6位となり、残り2試合で勝ち点の上積みができなければ7・8位での降格が現実味を帯びてきました。
選手とのコミュニケーションや練習内容など、序盤の育成をしくじったツケがここにきて表面化しています。

漸くフォルランの個人能力が覚醒した事は明るい材料のひとつですが、計画性をもって進めていればもっと早い段階に覚醒していたはずです。
長期間のブランクは言い訳になりませんので、事前の準備不足が原因ということに尽きましょう。

という訳で3-5-2を一度捨てて、ビージャを投入して4-3-3に組み替えることに。
タレントにはタレントで、防御重視よりも殴り合いに挑む布陣を採ってみます。

ここまでで63試合を終え、40勝9敗14分、2回の任期延長となっています。

因みに本日ゲットした選手の注目株はこちら、カカのレアを引いてきました。

そろそろLEレアの引きを期待したいところです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。