復活&復帰

お久しぶりです。

何だかんだで丸々3ヶ月放置したこのBlogですが、何事も無かったかのように更新再開です。

で、復活1発目のネタですが、会社の上司がハマっているという話を聞いて、こちらも超久々にWorld Club Championship Football(WCCF)を再開しました。

わたくしが以前にプレイしていたのはセリエAのみをフューチャーした02-03verですから、多分6年くらい?ぶりかと。
これだけの期間、このゲームが存続している事には素直に敬意を表します。
サッカーゲームとトレーディングカードの融合というのは、やはり良い発想でしたね。

さて、昔のカードは一切手元に無いので新規チームの立ち上げです。
いざスターターパック購入!

クラブ名:レオーネ・ミラノ
ホームタウン:ミラノ(イタリア)
監督:ウォーカー(レベルE-)

GK:アンドレアス・イサクション
DF:ウェズ・ブラウン
DF:マルコ・カッセッティ
DF:フリオ・カセレス
DF:ドワイト・ティンダリ
MF:ニコラス・ガイタン
MF:ルベンス・サンプエザ
MF:ロドリゴ・タッティ
MF:ジェフリー・サルポン
FW:サンティアゴ・サルセード
FW:ボージャン・クルキッチ

ホームタウンを松戸にするか出身地の長岡にするか迷ったんですが、ここはシリーズの原点であるセリエAに敬意を表し、実在チームの本拠地からミラノをチョイスです。
クラブ名のレオーネはイタリア語でライオンの意、もちろん埼玉西武ライオンズから頂きました。

さて立ち上げ成った我がイレブンの陣容はと申せば、突っ込みどころ満載な方々。
スターターパックにはいわゆる白カードしか入っていませんので、初手から戦力云々はお笑い草ですが、それにしてもねぇ。。。

いちいち課題を挙げて行ってもキリがないのですが、先ずは替えが効かないという点でGKをなんとかしたいところ。
肝心のディフェンス値が16しかないイサクションはクビ候補筆頭ですね。

DF陣もかなりの難題で、全員が右サイドの選手って何なんじゃい?
ランダム封入にしても笑えませんわ。

MF陣はOMFとしては悪く無いんですが、わたくしの構想ではシステムを4-2-3-1のボランチで行くつもりなので、パワーとスタミナに優れた所謂「汗かき役」が彼らには務まりません。

FWは優良選手を引いた端から投入するのでどうでもいいです(笑)。

クラブの育成方針はと言いますと、以下のように決めました。

1.入団選手は現行verの08-09のみとする
2.レギュレーションはU5(レアカードおよび黒カードが5枚以下)
3.優秀なトップ下が加入するまでは4-4-2で凌ぎ、加入次第相手チームに合わせて4-4-2と4-2-3-1を使い分ける

こんな感じで、暫くはプレイして行きたいと思っています。

長くなったのでプレイの模様は次回の投稿で。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。