執念の力だ!

結論から言いますと、「北斗無双」のシン幻闘編はちゃんと無双になってました。
ってか予想以上に面白いし! ハナっからこれ(幻闘編)だけでよかったんじゃないかと思う程です。

わたくしは北斗の拳に登場したキャラの中で、殉星の将・シンを最も贔屓にしております。
レイ?マミヤ? 後だそんなのとばかりにプレイしてみましたが、ケンシロウより圧倒的に使い勝手が良く、漸く無双タイトルを買ったという気になってきました。
始めたばっかなのでアクション数も限られてますが、ガンダム無双2で言えば南斗派はmkIIとかZのような扱い易さで、ケンシロウはバウンドドッグ並みって気がしてきました。

シンの幻闘編ストーリーは、山のフドウにユリアを託すところから始まります。
彼女を己の元へ連れ戻す為には、聖帝や拳王をも凌駕する圧倒的な力が必要だと考えるシン。

欲しい!力が!

自己暗示並みの決意を以って闘うシンの男前っぶりにクラクラしますね。

ところで、何故あんな人選なのかと非難轟々なダウンロードコンテンツですが、良く考えたらハート様と無法者って、「オラのKINGは世界一ロールプレイ」にピッタリじゃあるまいか。
KINGによる天下統一!
言葉にすると無双っぽい(笑) オラwktkしてきたぞ。

で、ハート様はおいくら万円なんですかコーエーさん?

広告

コメント / トラックバック2件 to “執念の力だ!”

  1. DLコンテンツってバカにしてやがるよね。
    最初からあるもん出さんかいと!!
    ガンダム戦記のDLコンテンツの多さに大ショックでした。
    「でかいババア」が使えたるなら、ちょっと興味が(笑)

  2. walker3rd Says:

    メーカーにしてみれば、「一粒で二度おいしい」ってヤツですねえ。
    そもそもコーエーは猛将伝でこうした商売に禁忌が無いうえ、バンナムがあんだけ荒稼ぎしてるのも指を咥えて見てられなくなったんでしょうか。

    よっぽど良いキャラ追加しないと売れないと思うのですがねぇ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。