諸行無常

今年後半になって、このblogで弔意を示す回数が多くなっており本当に残念です。

噺家、三遊亭園楽師匠の死を悼み、慎んでご冥福をお祈り致します。

コアな落語ファンからすれば、園楽師匠の芸は当世指折りとまでは言えるもので無かったかも知れません。
しかし、さして落語に興味の無い方からしてみれば、「落語=笑点」であった事は歴とした事実であります。
わたくしは落語大好き人間ですが、原点はやはり日曜夕方です。

故人の心情を推し量ると、愛弟子三遊亭楽太郎師匠の園楽襲名の晴れ舞台には、何としても出たかったんではないだろうか。心残りではなかろうかと。
そんな事を思うと胸が一杯になります。

本当にお疲れ様でした。ゆっくりお休み下さい。ありがとうございました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。