バージョン3は伊達じゃない

新型iPhone「iPhone3G S」発売を1週間後に控えた18日、iPhoneOSはver.3公開となりました。
わたくしも早速ダウンロードして見ましたが、待望のコピペ搭載で使い勝手が大幅に向上しております。




インストール後しばらくは文字入力がスローに感じましたが、丸一日経過した現時点では全く問題ありません。
インスト直後に電源入れ直せばよかったかなと。

さてその新型iPhone3G S。
ソフトバンクモバイルは昨夏のような混乱を回避するため、事前予約をスタートさせました。

街で新型持ってる人を見かけたら、物欲がビースト化しそうな昨今ではあります。
うむ、敗北宣言に近いな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。