iPhoneのある生活

iPhone3Gを使っていてよくある質問が、「16Gと8Gどう違うの?」であります。
パソコンであれば、同シリーズでも価格によってメモリやらハードディスク容量に違いがある数モデル展開が普通ですから、これは全くもって常識的な質問。

因みに回答としては容量の他に違いはありませんので、ただ単に8か16というハードディスクの量的差でしかありません。

で、困るのは「どっちがオススメ?」って聞かれた時です。
好みの問題なんだから好きにしろよと言いたいところではありますが…

こちらの回答は質問者自身に、音楽なり動画なりをどの程度管理したい、という具体的な使い方のシミュレートが出来ているかいないかによって自ずと決まってくると思います。
尤も、シミュレートが出来ている方はどっちがオススメなんて聞かないかもしれませんね。

かくいうわたくしも、どの程度の音楽を持ち歩くか等という具体的なデータ量までは予測しておりませんでした。
因みに8Gモデルでも実際にデーターがはいる余地は7.1G程度です。
わたくしのiPhoneは落語の占める割合がヒジョーに多いのが特色ではありますが。




アプリも相当数が入っておりますので、今のところ空き容量1G弱というところです。
新作が出るという噂が絶えないiPhoneですが、発売されたら多分買い換えるかどうか迷うと思われます。
次は容量デカい方にしたいなあ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。